「Web担当者のためのセキュリティの教科書」レビュー・書評・感想。株式会社アズジェント/中山貴禎 著

株式会社アズジェント/中山貴禎 著「Web担当者のためのセキュリティの教科書」の個人的なレビュー・書評・感想です。

デザインや色使いが良く、読みやすいテキストのような本でした。

  • 動的なページの注意点
  • お問い合わせフォームに潜むリスク
  • Cookieに関する基礎知識
  • 個人情報保護方針(プライバシーポリシー)の作成例
  • 特定商取引法、利用規約、免責事項の作成例
  • ドメイン名の選び方
  • サイトの脆弱性や攻撃方法の例(SQLインジェクションなど)の解説
  • ウェブのセキュリティのチェックリスト
  • セキュリティの事後対応、何か起きてしまった時の対処法
  • SNSを使う時のリスクや注意点(炎上など)

などなど…。

ネットのセキュリティに関する基礎知識を理解するのに役立つ内容でした。

ちなみに、当サイトの免責事項は、この本を参考に執筆したり…とサイト運営者にとっては役立つ要素が多い印象でした。

SNSの炎上やフィッシング詐欺など、ネットで何かする人はとりあえず読んでおいて損はないとも言えます。

Web担当者のためのセキュリティの教科書

中古価格
¥1,200から
(2019/1/14 07:53時点)

2019年1月にKindle Unlimitedを利用して、この本を読みました。

公式サイト:Amazon Kindle Unlimited

タイトルとURLをコピーしました