堀江貴文 著「ピロリ菌やばい」レビュー・書評・感想

堀江貴文 著「ピロリ菌やばい」の個人的なレビュー・書評・感想です。

  • なぜ「治療」ではなく「予防」が大切なのか
  • ピロリ菌の除菌は「中学生」の時がベストである理由
  • ピロリ菌の検査方法
  • 検診を受けることの大切さ
  • 堀江貴文氏の健康法の紹介

などなど…。

本で紹介されていた「ピロリ菌感染度診断」は、質問に答えるだけでピロリ菌に感染している可能性を教えてくれます。

リンク:https://www.p-project.jp/examination

あくまで目安ですが、無料で出来るので気になる方は利用してみると良いかもしれません。

(ちなみに、やってみたら80%でした…。)

これを良い機会に、実際の検査をするきっかけにもなりました。

本著を読めば「病気を予防することの大切さ」「検診に行く大切さ」を学べるはずです。

この本を読んだ後、自分も検診に行かないとヤバいなぁ…と検診への後押しをしてもらえたような気がします。

ピロリ菌やばい ([テキスト])

中古価格
¥1,457から
(2019/1/15 14:40時点)

2019年1月にKindle Unlimitedを利用して、この本を読みました。

公式サイト:Amazon Kindle Unlimited

タイトルとURLをコピーしました