堀江貴文 著「グルメ多動力」レビュー・書評・感想

堀江貴文 著「グルメ多動力」の個人的なレビュー・書評・感想です。

  • 飲食店のドタキャン問題と対策法。人気店のドタキャン対策
  • Instagramの有効活用、良い例、意識するべき点など
  • 激安居酒屋の未来
  • コンビニの無人化のメリット、機械化のメリット
  • なぜ「スナック」が優れた飲食店と言えるのか
  • 飲食店の経営者は思い切って休むべきである理由
  • 飲食店の開業場所の解説。地方、海外など
  • 光山英明氏、木村泉美氏などの対談
  • 堀江貴文氏がおすすめする飲食店リスト(フレンチ・イタリアン・中華・和食・寿司・焼肉・韓国料理・鉄板料理・焼き鳥・もんじゃ・洋食・居酒屋・ラーメン・スイーツ…などカテゴリー別に100店舗以上を紹介)

などなど…。

飲食店経営者の方は、一読してみると何らかの学びや打開策を見つけられるかもしれません。

また、今度の飲食業界の予測のようなものも含まれています。

あと、本でも書かれていますが同氏著「なんでお店が儲からないのかを僕が解決する」と似たような部分がいくつかあります。

すでに読んだ方にとっては、一部同じ内容のくり返しになるので注意しましょう。

特に「スナック」や「一蘭」の話は他の本でも何度か見た気がします。

グルメ多動力

中古価格
¥539から
(2019/1/13 12:39時点)

2019年1月にKindle Unlimitedを利用して、この本を読みました。

公式サイト:Amazon Kindle Unlimited

タイトルとURLをコピーしました