田端信太郎 著「ブランド人になれ!」レビュー・書評・感想

田端信太郎著「ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言 」の個人的なレビュー・書評・感想です。

2019年1月にKindle Unlimitedの読み放題に一時的に追加されていたので読んでみました。

  • 汗水たらして働く(=苦労する)ことに価値は無い、我慢料をもらうだけの労働者をやめるべき理由。
  • 大切なことは「いかに客を喜ばせるか」
  • 150円のカップ麺を300円で売るには…? 田端流の価値の上げ方。
  • サラリーマンはノーリスクである理由。
  • 田端さんが考える「量をこなす」大切さについて。実体験に基づいた説明。
  • フォロワー=資産、フォロワー1,000を超えない人はダメな理由。
  • 35歳までにヘッドハンティングされるような人でないと駄目な理由。

などなど…ざっと良いなと思えた箇所を紹介してみました。

一流のビジネスマンである田端さんが考える、これからの仕事術・働き方を解説した読みやすい本でした。

ページ数・文字数は多くなく、サラっと読めるビジネス本です。

ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言 (NewsPicks Book)

2019年1月にKindle Unlimitedを利用して、この本を読みました。

公式サイト:Amazon Kindle Unlimited

タイトルとURLをコピーしました